広告

あなたは二頭追うものは一頭も得ず状態!?todoリストを付けることの大切さ

f:id:akizukidaiki1229:20170703022819p:plain

はてなブログで毎日更新を目標にしていたのに、ブログ3日で毎日更新ができなかった秋です。意思が激弱です。

何でブログ更新が出来なかった理由を考えてみると、この言葉がふさわしかった。

二頭追うものは一頭も得ず

 

私は出来もしない目標をいくつも立ててしまう悪い癖がある。今年27歳になるが、27歳までに達成したいことが沢山ある。

①FP1級を取得する。

②管理業務主任者を取得する。

③2級建築士を勉強したい。

④不動産ブログをPV10万以上達成したい➡現在2万PVしかない

⑤はてなブロガーで有名になりたい。

⑥ゴルフのスコア100以下にしたい。

 

ざっと書いてみただけで、こんなにある。6等も追っているバカ

 

当然冷静に考えて1年間で達成できるのはこの中の多くても2個が精一杯だと思う。

そこでやはりtodoリストを付けるのが大切だな~~と実感したのでtodoリストをつけて実感したことを伝えたいと思う。

 

todoリストを付けてからわかったこと

 

f:id:akizukidaiki1229:20170703022336j:plain

todoリストを時間ごとに紙やipadに記入しているとすぐに気が付くけど、仕事をしているせいか、自由時間が3時間程度しかない。

自由時間3時間しかなければ、時間を作ればいいという意見ももちろんあるが、毎日続けるとなると時間を抽出するのは結構大変なものだ。

だから今すぐに抽出できる3時間でできることは、資格の勉強をしながらになると、資格の勉強を含めて多くても2つしか集中出来ないことがわかっただけでも大きな進歩

todoリストを時間別に書くことで、目標を達成するためにはどれだけの時間を要するかを確認することが大きなポイント!

目標達成する為の時間がわかれば、達成に向けて逆算すれば自分がやるべき事がはっきりと見えてくるので、これはお勧めしたい。

私は6個の目標を同時に達成しようとしていたことが、如何にバカなのかが解ると思う。

 

目標に優先順位をつけるのが大事だよね。

目標に優先順位を付ければ、todoリスト書くべき行動がわかってくる。私の現在の目標は6個ある。

①FP1級を取得する。

②管理業務主任者を取得する。

③2級建築士を勉強したい。

④不動産ブログをPV10万以上達成したい➡現在2万PVしかない

⑤はてなブロガーで有名になりたい。

⑥ゴルフのスコア100以下にしたい。

 

これを一斉に達成するのは不可能なので・・・優先順位をつけてみると

①はてなブログで有名になりたい

②不動産ブログでPV10万達成

③管理業務主任者を取得する。

④FP1級を取得

⑤ゴルフのスコア100以下にしたい。

⑥建築士を勉強したい。

になる。

1位と2位がブログのアクセスを集められることが目標のはずなのに、ブログ更新をせずに3番の管理業務主任者の勉強をしていたり、建築士のテキストを購入しようとしていたバカの極み。☚冷静に考えても目標達成を遠ざける恐ろしい行為。

こうなると本末転倒になってしまうので、むやみに目標を立てる事は良い事だけど、必ず優先順位を決める事!

優先順位を決めないと、一番達成したい目標に対して行動ができない為、いつまでたっても達成できずに時間だけが過ぎていきます。このブログのようにね。

人間が目移りが激しい生き物ですが、成功している人って1つの事を極めている人が多いのでこれからは目移りしないでブログ更新に励んでいきたいと思う。

 

まとめ

todoリストを会社ではつけているけど、自分のプライベートに対してtodoリストを付けている人はなかなかいないと思います。私も先日まではつけておりませんでした。

実際に優先順位を決めてからtodoリストを付けてみると、自分の出来る行動量の現実を知り、達成できることなんて限られているのがわかります。

悲観することはありません。むしろ逆です。

一番達成したい目標に向けての道しるべがわかった気がします。

はてはブログで有名になりたいのであれば、やっぱり1日2更新ぐらいしないとダメだなってわかったしね。

やりたいことが多くて手が付かない方は優先順位をつけてからのtodoリストがお勧めですよ。

ぜひ試してください。